2016/07/31

どこで見る?西日本大濠花火大会

西日本大濠花火大会<(公式サイト)を見物するのは公園の池のほとりがそりゃあ迫力の点では一番だけど、混雑ぶりも一番なのでもうちょっと遠くから眺めることはできないかとあっちで撮りこっちで撮りした写真を並べてみました。

写真を撮ろうと欲張らなければどこで見てもそれなりに楽しいです。

明治通りの黒門橋
写真20110801p1480319(2011/08/01)
打ち上げ花火だけなら無理して大濠公園の中に入るより楽。
荒津大橋の上
西日本大濠花火大会2011・荒津大橋からの眺め@youtube(2011/08/01)
タイミングを見計らって天神から都市高速経由の福岡タワー行きバスに乗ると橋の上から花火を見ることができる。バスは橋の上で止まったりしないのであっという間に通り過ぎる。
夜走るオープントップバスはまだ試したことがない。橋の上から見えるのかそれとも明治通りで見えるのか。
ホークスタウン前(韓国領事館に近い方)の歩道橋の上
写真20110801p1480296(2011/08/01)
見物人はわりと多かった。花火は建物に一部遮られる。ヤフオク!ドームの階段の上の方が見通しはいいかも。(花火からさらに離れてしまうし夜入れるかどうか知らない。)
那の津口交差点の歩道橋
西日本大濠花火大会 その2(2009/08/04)
打ち上げ位置によってはあまり見えない。
中洲の西大橋そば
写真20130801p1780609
写真20130801p1780615(2013/08/01)
地上からだと隠れがち。
博多駅の屋上
大濠花火大会は博多駅の屋上から見えるか?(予想)(2011/07/31)
結局自分では見に行ってない。たぶん見た目も音も小さい。ここは東区花火大会の時も小さいけれど見える。
いつもの年の博多ポートタワー
西日本大濠花火大会(2009/08/02)
大濠花火大会の日も東区花火大会の日も早い時刻に閉館するので見られない。2016年は珍しく事前申込制で観覧できるようになったらしい。
六本松の九大跡地
写真20150801dsc06694(2015/08/01)
今年はすでに新ビルを建て始めているので2015年一度きりの光景。
福岡タワー
写真20160721dsc05144
2016年の福岡タワーは上の展望室はいいとして下の展望室は大濠公園側の窓にシン・ゴジラが貼られているので花火が見える場所が減る。「ゴジラの向こうに花火」というネタ写真は可能かなあ?こちら側が反射して無理か?

室見川河口のマリナタウン海浜公園から金魚イルミネーションの福岡タワーと並んで花火が見えないかなーと思うけど、帰り道が大変そうなのでたぶん行かない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/04

九州北部地方が梅雨入り

JUMA

九州北部地方が梅雨入りしたらしいので、手に入れたばかりの傘を早速さす。

梅雨入りに関するお知らせ [2016-06-04]|福岡管区気象台 (PDF)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/10

堤団地の桜

堤団地横の一本松川の桜並木は上から見ても下から見てもきれい。

今年は4月2日に行った。ベンチでお弁当を食べている人もいて花見日和だった。

写真pano_20160402_05x

写真20160402dsc04862

写真20160402dsc04773

写真20160402dsc04991

写真20160402dsc04979

団地主催のさくら祭りをやっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/09

気象台の桜

4月2日。花見の帰りに「気象台が開花宣言をする目安にしている桜って外から見えるのかな?」と思い立って寄ってみた。

写真20160402dsc05151

というわけで大濠公園そばの福岡管区気象台。

写真20160402dsc05154

入口からすぐ見えるところに咲いている!

写真20160402dsc05176

その奥にもう1本。

写真20160402dsc05175

ソメイヨシノの他にイチョウ、カエデ、スイセンなども「植物季節観測用標本」として植えられていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明治の看板が1つだけになった

キャナルシティ博多前、那珂川沿いに立っていた明治の看板が1つ減ってブルガリアヨーグルトのだけになっていた。なくなったのはたぶん今年の3月頃。

写真20160412dsc05771b
2016年4月12日。福博であい橋から見たところ。右側のクレーン車は春吉橋架け替え工事関係のもの。
写真20160412dsc05838
2016年4月12日。清流公園から。
写真pano_20160412_04x2
2016年4月12日。清流公園から360度パノラマ写真。
写真pano_20160412_07x
2016年4月12日。看板の裏側、キャナルシティ博多の方から見たところ。
写真20160412dsc05866b写真20160412dsc05865
残っているのは柱の根元だけ、となると復活はないのかなあ。

去年まではどんな風だったかというと。

写真20151028dsc00171b
2015年10月28日。春吉橋から。右側にあったのは「チョコレートは明治」
後ろのクレーン車がいなくなった後も看板は立っていたので別件の仕事だと思う。
写真20151029dsc00409
2015年10月29日。清流公園から。明かりが点いている時の看板。
写真20151029dsc00362b
2015年10月29日。キャナルシティ博多側から。看板がある頃も観光バスの駐車場として使われていた。

2010年に先代の明治の看板がなくなった時の記事は→中洲のネオン~明治の看板~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/08

橋の上の上・橋の上・橋の下

福岡都市高速と一般道が掛かる外環室見橋のパノラマ写真。クリックして出てくる大きい写真は数百KBあります。

スイングパノラマでもあとから合成パノラマでも、全体を写し撮れるとなると俄然撮影意欲が湧く空間ってあるなあ。ここはできれば全天球パノラマにしたかったけど。

写真20160317dsc05320
読みは「そとかんむろみはし」
写真pano_20160330_11x
橋を上流から見るとこんな感じ。2016年3月30日、桜の花の時期。
写真pano_20110220_06b
橋の上の上、都市高速から上流を見る。2011年2月20日。開通前の都市高ウォークにて。
都市高ウォークのその他の写真は、
写真pano_20110220_15b
橋の上の上から下流を見る。2011年2月20日。
写真pano_20160317_31x2
橋の上から上流を見る。2016年3月17日。
過去の同じ場所
写真pano_20160330_03x2
橋の上から下流を見る。2016年3月30日。
写真pano_20160330_05x2
橋の下の下流側。2016年3月30日。
上流側の頭上に“火気厳禁
写真pano_20160330_07x2
橋の下の真ん中。2016年3月30日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«なくなったNTT田島無線中継所 その3