« 西鉄のラッピングバス2009 | トップページ | 川にぶらさがっていないバイク »

2009/02/28

合成に使われなかった写真を見つける (AutoStitch)

AutoStitchでパノラマ写真を合成した時、同時に生成されるpano.txtの利用法について。

pano.txtの内容で私に分かるのは下記の2点。

  • パノラマ合成の素材として指定した写真のファイル名
  • 素材写真のサイズ(ピクセル数)

それ以外にたくさん書かれている数字は何のことやら全く分からない。ただし例外は

  • 0 0 0
    0 0 0
    0 0 0

    0
    という数字が並んでいたら、それは他の写真とつながらなくて合成に使われなかったファイル

素材写真一覧: Pano_20080406_02test

例えばこの4枚の写真をパノラマ合成しようとすると、結果は

※ファイル名にはいつものように自分で日付と通し番号を付け足した。

pano.txtは設定変更記入メモにも使っている。

|

« 西鉄のラッピングバス2009 | トップページ | 川にぶらさがっていないバイク »

パノラマ写真(Autostitchの設定)」カテゴリの記事

旅行・地域-福岡市内のその他の地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8228/44196449

この記事へのトラックバック一覧です: 合成に使われなかった写真を見つける (AutoStitch):

« 西鉄のラッピングバス2009 | トップページ | 川にぶらさがっていないバイク »