« 明治の看板が1つだけになった | トップページ | 堤団地の桜 »

2016/05/09

気象台の桜

4月2日。花見の帰りに「気象台が開花宣言をする目安にしている桜って外から見えるのかな?」と思い立って寄ってみた。

写真20160402dsc05151

というわけで大濠公園そばの福岡管区気象台。

写真20160402dsc05154

入口からすぐ見えるところに咲いている!

写真20160402dsc05176

その奥にもう1本。

写真20160402dsc05175

ソメイヨシノの他にイチョウ、カエデ、スイセンなども「植物季節観測用標本」として植えられていた。

|

« 明治の看板が1つだけになった | トップページ | 堤団地の桜 »

旅行・地域-福岡市内のその他の地域」カテゴリの記事

自然-植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8228/63605843

この記事へのトラックバック一覧です: 気象台の桜:

« 明治の看板が1つだけになった | トップページ | 堤団地の桜 »