« リニューアル後の記事投稿テスト その4(改行br) | トップページ

2020/02/06

懸垂幕で会話する百貨店~2009年定額給付金~

2016年の記事「懸垂幕で会話する百貨店~2014年春イムズとソラリア25周年~」への追記。

2009年のイムズとソラリアの懸垂幕によるエール交換はもう1つあった。定額給付金を使ってもらうためのセール。(第1弾は「強敵と書いて「とも」と読む」 に)

第1弾と同じく、素敵なルビ付き。特別な読み以外の漢字にもルビがあって句読点もあり。というと小学館の漫画スタイルですね。

写真20090522p1040477写真20090522p1040474
5月22日、イムズ側。「ソラリア!やはり貴女(あなた)とは戦う運命(さだめ)にあったのです。さあ強敵(とも)よ、この商戦(たたかい)に決着(けり)をつけましょう。」「【第二章】定額給付金をめぐる戦いが、今はじまる。」
写真20090522p1040468写真20090522p1040469
5月22日、ソラリア側。「イムズよ!この商機(チャンス)が私(わたくし)たちを再び敵同士(かたきどうし)にしてしまった。これも悲しい運命(さだめ)なのですね。」

 

|

« リニューアル後の記事投稿テスト その4(改行br) | トップページ

町並み」カテゴリの記事

旅行・地域-天神」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リニューアル後の記事投稿テスト その4(改行br) | トップページ